HOME > スタッフブログ > カテゴリー

スタッフブログ

カテゴリー:所長のひとりごと…

芋畑出現!?!?

今年の三和幼稚園の芋掘りでは…初めての試みを行ないました

幼稚園の農園に…突如、芋畑が出現

3~5才児は近くの芋畑で芋掘り体験をさせていただくのですが、

安全面を考えると0~2才児を斜面が多い芋畑につれて行くのは適当でないと考えました。

でも、0~2才児にもできることなら「本物の体験」をしてほしい…

そう考えて今年は所長自ら、芋を園内の農園に移植しました

「本物」の疑似体験にはなりますが、子どもたちは心いっぱい芋掘りを楽しんでくれていました

投稿日:2017年10月27日

続々と!

運動会の後、保護者の方々より続々と嬉しいおたよりが寄せられています

「進級してたった2ヵ月なのに、子どもの成長に驚いた」

「家族みんなで夢中になって応援できて楽しかった」

「マーチングや親子競技のひとつひとつに感動した」

とにかく感激した

幸せいっぱいの運動会だった

…数えきれないくらいの嬉しいおたより

教職員一同の明日の活力源です

ありがたいことだと思います

投稿日:2017年6月15日

梅雨の前…

5月初めに植えたヒマワリがどんどん成長しています

まだまだ伸びるので、支柱を立ててもらいました

しばらく雨が降らない天気が続いていますが、どうやら来週あたりから九州は梅雨に入るそうです

そんなヒマワリの後ろに植わっているのが…梅雨の主役、アジサイ

しばらくはアジサイのきれいな季節になりますが…

梅雨の雨でまたしっかり大きくなって、夏に大輪の花を咲かせて子どもたちを驚かせてくれる日を楽しみにしています

投稿日:2017年6月1日

聞く力

子どもたちにとって

「自分のこと・気持ちを表現する力」は大切です

同時に

人の話を聞く力」もとても大切な力です

三和幼稚園の子どもたちは、目を見て話を聞くことができます

ここで一番大切なのは「心」

相手の話を理解しようとする心、相手の気持ちを大切にしようとする心

 

…どんどん育っています

投稿日:2017年5月26日

考えています…

今日は研究所の進捗状況報告会がありました。

今回は今年度の到達目標と現在の進行状況の確認を行ないました

研修の活性化食育の進め方…などなど

子どもたちが楽しく主体的に成長発達できるよう、ソフト面・ハード面、両面からがっちりと支えられる研究所であることができるように、日々進化していきます

投稿日:2017年5月17日

新しい仲間♪

今日は農園と園庭に

新しい仲間が加わりました

巨大ヒマワリの”ロシア”です

所長と助手が改めて土を耕して

腐葉土を加えました

少しずつ大きくなる過程で

子どもたちの「科学する心」を

こちょこちょっとくすぐってくれたら

嬉しいです

投稿日:2017年5月2日

次なる目標…

こちら、おなじみのそら豆

だいぶ大きく育ってきました

ここに来週の火曜日、新しい仲間を植えようかと思っています

お楽しみに…

投稿日:2017年4月28日

面白いことになりそうです♪

関係各方面と連携を取りながら、少しずつ次回の学会発表へ向けた準備を進めています

今回の発表では…

食育と子どもたちの「科学への関心」をどれだけ関連付けることができるかが焦点になりそうです

ソラマメ、エンドウマメ、スナップエンドウ…いろいろな豆とにらめっこしながら、その糸口を探していますが…

なかなか面白いことになりそうですよ

投稿日:2017年4月14日

平成30年度から…

皆様ご存知のように、平成30年度に教育要領が改定されます

これに伴い、我がこども園働き方.comにおいても園で使う様々な様式・フォームの改良に着手しました

大幅リニューアルからマイナーチェンジまで様々です

まだ1年ありますが…しっかりと準備をして「その時」を迎えたいと思っています

投稿日:2017年4月6日

春が…

今年度も終わりが近づき…

園も着々と新年度の準備も進んでいます

園庭のプランターのチューリップも少しずつ大きくなり新入園の子どもたちを待っています

明日はいよいよ園長の講演…

少しでも皆様のお役に立てますと幸いです

投稿日:2017年3月24日

PAGE TOP